金貨買取物語:近代イギリスの絶頂期!女王ヴィクトリアの生涯

今日までコレクションや安全な実物資産の一つとして、世界各国で発行されている金貨。 金貨の輝きやデザインや価値もさることながら、コインに彫られた歴史的偉人に関しても気になりますよね。今回はイギリスの大変希少価値があるコインの人物をご紹介します。

イギリス繁栄の象徴!欧米諸国で発行されているヴィクトリア女王金貨

イギリス黄金王朝時代の大英帝国全盛期、ヴィクトリア朝。1837年~1901年まで63年もの間イギリス王国に君臨したヴィクトリア女王。 「ウナとライオン」の5ポンドプルーフ金貨は大変有名で、そのデザインの美しさからも今日までコインコレクターを魅了してやまない憧れの金貨の一つです。その他にも英国領インド発行 モハール金貨/オーストラリア発行ソヴリン金貨、聖ジョージの竜退治/イギリス発行ヴェールヘッド5ポンド金貨など数多くの金貨が発行されております。 今回は18才で王位を継承し、生涯を終えた81歳までの彼女の生涯を辿ります。

ページトップに戻る

実は棚からぼたもちだったヴィクトリア女王の王位継承!

ヴィクトリア女王像画像

女王ヴィクトリアが女王の在位の間は、ヴィクトリア時代と呼ばれ近代イギリスの絶頂期と言われています。イギリスが絶頂期の時代を支えていたヴィクトリア女王の誕生は、数奇な運命に満ちたものでした。1819年5月24日ヴィクトリアはイギリス国王の孫として生まれました。当時のイギリス国王はジョージ三世で、息子である王子エドワードの娘にあたります。


この時代のヨーロッパ諸国は動乱の時代で、ジョージ三世の在位のイギリスには、アメリカの独立戦争、ナポレオン率いるフランスとの戦争など様々な苦難が起こりました。そのような時代の中60年の在位に君臨し、イギリス史上もっとも活躍した国王で現代のイギリス国民の根強い人気を誇っています。

ヴィクトリアは偉大なイギリス国王ジョージ三世の孫として生まれましたが、その頃のイギリス王室は深刻な後継者不足に陥っていました。国王の息子達は全て結婚または婚約していて、ヴィクトリアの父エドワードを始め、他の王子達も跡継ぎが是が非でも欲しい状況あったと考えられます。それはヴィクトリアが生まれた辺りから、更に後継者不足に拍車がかかりイギリス王室状況が変わっていくのです。
まず父のエドワードが、我が子に思い出を残す暇も無く病でこの世を去ったのです。続いて祖父である国王のジョージ三世が息子の後を追うようにこの世を去りました。王位継承権を持ったヴィクトリアの他にも何人か従兄弟が居ましたが、いずれも誕生すると直ぐに亡くなっていたようです。

このような状況によりジョージ三世の後継者で、ヴィクトリアの叔父にあたるジョージ四世が王位についた時点で、他の叔父たちに続いて王位継承権三位の地位になりました。ヴィクトリアはこの時まだようやく1才になったばかりの赤子でした。ジョージ三世の息子達は生まれつき体が弱くジョージ四世も数年後に亡くなり、そのあとの叔父のウィリアム四世が王位継承したときには、叔父や従兄妹は誰もおらずヴィクトリアが王位継承権1位になったのです。ウィリアム四世も父や他の叔父達と同様に長く生きられずに亡くなり、ヴィクトリアは遂に王位継承することになりました。ヴィクトリアはようやく18歳になったばかりでした。

この王位継承を記念して発行されたのが1839年発行の5ポンド金貨ウナとライオンです。こちらは王位に就いてから2年後に発行されました。
アンティークコインの中でも富裕層に大変人気があるコインで発行枚数はなんと400枚。世界で一番美しい金貨と称されています。彫刻師ウィリアム・ワイオンがデザインを手掛けており、若き女王誕生祝いとイギリスの発展を願う金貨でした。そしてこの金貨に込められたメッセージどおりヴィクトリア女王時代に英国は全盛期といえる繁栄をします。

ページトップに戻る

イギリス国勢拡大は二人三脚。夫アルバートとの深い絆

イギリス国王として若きヴィクトリア女王が誕生しましたが、どうしても18才という若さから最初のうちはあまり良い女王ではなかったようです。偏った政治家や思想の政党に力添えして、女王としての相応しくない振る舞いもあり、若気の至りと言ったところでしょう。新米女王も3年が過ぎ、21才のときにヴィクトリアは結婚をしました。
相手はドイツ人の公子アルバートで、これを機にヴィクトリアは女王として成長していきます。この結婚はヴィクトリアの母の叔父で、ベルギー国王のレオポルド一世の仲介でおこなわれました。レオポルド一世はヴィクトリアがとても信頼していて、王位継承して女王になる前から良き相談相手だったのです。全幅の信頼を置く叔父レオポルド一世から紹介されたアルバートを、ヴィクトリアは何の迷いも無く一目で気に入ったと言われています。

肖像画を見ると、今で言うところのかなりのイケメンです。ただヴィクトリアが面食いと言う訳ではなくアルバートはかなり優秀な人物だったようです。もしアルバートがイケメンだけが取り柄の人物だったらヴィクトリア時代は無かったと言われています。ヴィクトリアは結婚当初、イギリス女王である自分がすべて仕事をしなければならないと思い込み、アルバートに国政を任せませんでした。

しかしアルバートの優秀さや思いやりに心を動かされ、アドバイスを受けてやがて国政を任せるようになりました。元来国政に才能を持っていたアルバートの手腕は素晴らしく、国政のみならず王室改革、経営はアルバートの主導でドンドン改革され、王室運営と国政とのバランスが上手く取れるようになってきました。
ヴィクトリア時代の最大イベントとして、最初におこなわれたロンドン万国博覧会が成功したのは、アルバートのおかげだと後世まで伝えられています。ヴィクトリア女王と夫のアルバートは長年二人三脚で、イギリス王国の政治に取り組んでいました。アルバートは当時の政党の党首達からも信頼が厚く、とても優秀な政治家だったようです。

ヴィクトリアとアルバートは夫婦仲も良く、多くの子宝にも恵まれました。子供達はそれぞれヨーロッパ各地の王族と結婚しています。仲睦まじい夫婦でしたが、ヴィクトリアが42才になったとき、アルバートは急な病に倒れそのまま亡くなってしまいました。ヴィクトリアの悲しみは計り知れなく、数年間閉じこもり女王として公の場に姿を一切見せなかったと言われています。あまり姿を見せることは少なくなりましたが数年後、女王としての責務を果たすため、悲しみを乗り越え再び公務をおこなっていきました。
ヴィクトリアは生前アルバートと一緒にやっていたことを思い返し、長く議会運営や内閣と上手に付き合っていたようです。アルバートの死後40年後遂にヴィクトリア時代が終わりを告げ、1901年1月22日81歳でヴィクトリアは亡くなりました。

ページトップに戻る

イギリス領土拡大や産業発展において~女王としての新しい関わり方~

ヴィクトリア女王イメージイラスト

ヴィクトリア時代は女王在位約64年間で、この間イギリスは繁栄を遂げ大きく発展しています。領土も大幅に増えて、産業革命が上昇する波はうなぎ上りで経済発展も大きく進んでいきました。文化の発展も進み世界的な文化人達も多く現れ、芸術や文化活動を活発にしていたようです。この政治、経済、文化の発展の大きなヴィクトリア時代を、すべて治めていたのがヴィクトリア女王です。
ヴィクトリアは、権威を振りかざした政治の関わり方をしていた訳ではありません。それまでのイギリス王室古来の「君臨すれども統治せず」の原則は建前で、実質的には直接王室主導で政治に関わっていたようです。

ヴィクトリアとアルバートは原点にもどり、王室が政治に直接ではなく、間接的に関わっていくようにしたのです。これが新しい政治への王室の関わり方として、近代の王室の在り方の元になっていきました。
ヴィクトリア時代の大きな特徴であるのがヴィクトリアと夫アルバートの取り組み姿勢だったのかもしれません。いつの時代も栄華は永遠ということなく、ヴィクトリア時代が終わりを告げると20世紀にはアメリカの時代になりました。
ヴィクトリア女王が今でもイギリス国民に愛されているのは、ヴィクトリア時代の功績と王族としての新しい取り組みをおこなったからでしょう。

ページトップに戻る

ヴィクトリア女王金貨などイギリス金貨の買取は金のアヒルへ

如何でしたでしょうか?女王としてイギリスに尽力したヴィクトリア女王。政治力に長けた夫のサポートや、たくさんの子宝に恵まれ、ヴィクトリア自身も家族を大切にした一人の女性としての姿も浮かんできます。
ヴィクトリア女王金貨は崩御された後もなお今日まで発行されています。
生誕100周年や生誕160周年を記念した金貨もありますが2019年にはイギリス本国やオーストラリア、カナダなどで生誕200周年を記念したヴィクトリア女王プルーフ金貨やコインセットが発行されました。
高価買取専門店金のアヒルではアンティーク金貨や世界の様々な金貨全般をお買取りしています。

専門サイトでチェック!プレミアム金貨の買取価格はこちら

プレミアのつく金貨は別途査定価格がアップされます。専門サイトに記載のないコインも査定いたします。価値だけでもとりあえ知りたいというかたはぜひ無料査定をご利用下さい。

メールフォームで無料査定

LINEで無料査定

ページトップに戻る

記念硬貨や金貨、古銭などの貨幣・古紙幣の買い取りは、金のアヒルの貨幣買取専門サイトの金貨買取本舗でも同じサービスをご利用いただけます。金貨買取本舗では基本買取額の掲載も行っております。

金貨買取本舗

金貨買取本舗で価格をチェック

記念硬貨・金貨の買取品目一覧