フェンディの偽物と本物の真贋ポイントを徹底解説!

フェンディ

フェンディはイタリア発祥のブランドです。モデルや芸能人、海外セレブ御用達のアイテムがあり、流行の最先端を常に走り続けています。
そんなフェンディのアイテム別に、真贋ポイントを紹介していきます。
ブランド知識がない人でも、簡単に見分けられるポイントもありますので読んでみてください。

フェンディの人気アイテム「バッグ」の真贋ポイント

バッグが偽物か本物かを見極める際に、いくつかのポイントがあります。

バッグの真贋ポイント(1)シリアルナンバー

ブランドの偽物を見分けるポイントで、役に立つのがシリアルナンバーです。
フェンディのブランド品には、シリアルナンバーが刻印されてることがあります。
このシリアルナンバーがあるか無いかだけでも、偽物なのかを見分けるポイントとして有効です。
シリアルナンバーは、裏地のラベルに刻印を見つけることができます。

バッグの真贋ポイント(2)ファスナー

フェンディのバッグにあるファスナーや金具には、ロゴをモチーフにしたドライスタンプが刻印されてることがあります。
ドライスタンプとは、ファスナーや金具などによくあるロゴです。ブランドバッグには、よく見られます。
偽物には、このドライスタンプがないことが多いです。

バッグの真贋ポイント(3)内側にある金属プレート

フェンディのバッグ内側には、金属のプレートに「FENDI」の文字が刻まれていることが多いです。
なので、見極めるポイントとして、バッグの内側をしっかりと確認しましょう。
しかし、細部まで作り込んでいる偽物だと、このプレートがしっかりと存在します。
そのような場合は、刻印されている文字を確認してみてください。
本物と偽物では、製造国やFENDIの文字バランスが悪いことが多いです。
なかには、製造国が大きく記載されていたり、そもそもFENDIの文字がないものも……!

フェンディの人気アイテム「財布」の真贋ポイント

フェンディの財布といえば上質なレザーを使用していますが、リーズナブルな価格のため愛用者が多いです。
市場での出回りが多い分、やはり偽物も多く出回っています。

財布の真贋ポイント(1)ブランドのロゴ

フェンディの財布には、あまり目立たないところにロゴマークが押されていることがほとんどです。
偽物も目立たないところにロゴを刻印しますが、その文字が潰れていたり切れていたりします。
見た目が不格好だったりするので、判断がつきやすいです。

財布の真贋ポイント(2)皮の質

本物と偽物を見分けるのに分かりやすいのが、使用しているレザーの品質です。
本物に使用されているレザーは、高品質で触り心地良く皮の不快な臭いがしません。
ところが、偽物は表面にざらつきがあったり、シワがあったりして触り心地が良くないです。
レザーの臭いがすることもあるので、人によっては不快に感じてしまうこともあるかもしれません。

財布の真贋ポイント(3)ステッチやベルト穴

レザー製品の財布のステッチやベルト穴も大事な真贋ポイントです。
本物のステッチは綺麗に仕上げられており、丈夫に縫い付けてあります。
ベルト穴も綺麗に配列されていて、細部まで気を使っているのが特徴です。
それに比べて、偽物はステッチもほつれやすく、ベルトの穴も広がっている場合が多くあります。

フェンディの人気アイテム「時計」の真贋ポイント

フェンディの時計といえば、スタイリッシュでカジュアルなモデルが多いです。年齢・性別を問わず、愛用されています。
デザインも豊富で、人気があることから偽物も多いです。

時計の真贋ポイント(1)レザーのベルトの品質

財布と同様に、レザーベルトの品質を確認しましょう。材質によって、使用感も異なってきます。
偽物によくあるのが、遊皮の糸がほつれていたり、ベルトの小穴が避けられていたりすることです。

時計の真贋ポイント(2)フェイス面

フェンディの偽物もムーブメントは、そこそこの品質を使用していることがあります。
しかし、フェイス面に関しては本物と比べたら、劣っている部分が多いです。
とくに、リューズのデザインやスチールの光沢が違ったりします。

まとめ

人気ブランド「フェンディのアイテム」について、偽物と本物を見分けるポイントを紹介してきました。
自分や友達、家族、彼氏、彼女にプレゼントをするのに、偽物だったとわかったらがっかりしますよね。
ぜひ、偽物と本物を見分けるために、今回紹介したポイントを覚えておいてください。

ブランドの買取は高価買取専門店金のアヒルへ

フェンディの偽物と本物を見分けるポイントについてお話をしましたがいかがでしたでしょうか。
金のアヒルではブランド品を高価買取しております。
大切に使っているからこそ、価値が気になる…そんなブランド小物は高価買取の金のアヒルまでお持ちください。

金のアヒルブランド買取サイトはこちら


お電話やメールでのお問い合わせなど、お客様のご都合にあわせてお気軽にご利用ください。
画像を撮って送るだけ、簡単便利な金のアヒルライン査定もご利用ください。

簡単・便利line査定はこちら