お問い合わせ
電話:10:00-18:00
LINE 査定
ご利用ください

KENZOの歴史

日本を代表するファッションブランドKENZO。創設者の高田賢三が2020年に亡くなったことで、ファッション界から追悼の声が数多く寄せられました。
彼は紫綬褒章を受け取ったことでも知られています。
今回は高田賢三の人生とKENZOの歴史について解説していきます。

・生い立ち

賢三は1939年、兵庫県姫路市に生まれました。姉が習っていた洋裁や、読んでいたファッション雑誌に興味を持ちます。幼い頃からファッションへの道を意識していたのです。
高校を卒業後、神戸外国語大学に入学。デザインを学べる大学に行きたかったのですが、男子が入れる学校は当時ありませんでした。
ファッションへの気持ちを諦められなかった彼は大学を中退。文化服装学院に入学します。男子の入学を認めた初年度に入学したのです。
ここから、ファッションデザイナー高田賢三としての歴史がスタート。同期にはコシノジュンコや松田光弘などがいたことから、「花の9期生」と呼ばれています。

彼は在学中に装苑賞を受賞。こちらは新人デザイナーを対象とした公募型のコンテストです。
大学を卒業後は就職します。3年働いた後1965年にフランスへ単身渡航し、ブランドを立ち上げることになります。

・ブランドの立ち上げ

1970年、パリにブランドを立ち上げます。日本人であることを自ら皮肉した「ジャングル・ジャップ」という名前。これが、後のKENZOへと繋がるブランドで、パリの小さなブティックとしてスタートしました。
当時はお金がなく、店内アートは3ヵ月かけて自分で描いたものです。

その店内でファッションショーを開催。ショーの様子がファッション誌「ELLE」の編集長の目に留まりました。そして、同年のELLEで表紙を飾ることになったのです。

彼のデザインは当時のフランス人を魅了しました。パリのスタイルとは異なる、和風のエッセンスを取り入れたファッションは、業界に大きな影響を与えたのです。
新しい歴史を切り開き、ファッションファンの憧れとなりました。 日本でもその功績が認められ、日本ファッション・エディターズ・クラブ賞を受賞。
そして、1973年に「KENZO」の名前でコレクションを発表したのです。

・ブランドの発展と衰退

1983年、これまでなかったメンズラインを作成しました。ケンゾージーンズとケンゾージャングルの2つのモデルを発表し、翌年にはフランス政府より国家功労賞(シュバリエ位)を受賞。
1985年にはケンゾー・パリを東京に設立しました。これに伴い、パリの本社を「KENZO.S.A」に改名し、武道館でファッションショーを開催。
その後、経営不振に陥ったKENZOはLVMHグループに売却されます。

・高田賢三の脱退と新生KENZO

2000年、ブランド30周年と自身の60歳を区切りに賢三はブランドから退任。
その時彼は「しばらく休んだらまた新しいことをやりたい」という言葉を残していました。
メンズ、レディース共に新たなデザイナーが就任することになります。
その後、ケンゾー社がケンゾー・ジャパンの株式を購入し、完全子会社化。これにより、ブランドの統一化が行われました。

2003年にはディレクターに、アントニオ・マラスが就任。
彼の初コレクションはルーブル美術館の地下で開催されました。ストライプとチェックをミックスさせたパネルカートなど、斬新なデザインが目を引きました。
2011年にはマラスが退任。後任として、ウンベルト・レオンとキャロル・リムが就任しました。
トラをモチーフにしたデザインのスウェットが大人気となり、パリで大ブームを引き起こしました。
2016年にH&Mとコラボするなど、新生KENZOの足取りは快調です。

・引退後の高田賢三

引退した後も、賢三はデザインをし続けました。
2004年、アテネオリンピックの式典・移動用ユニフォームのデザインを担当。
2016年にはセブン&アイホールディングスとコラボし、最近では高級ホームウェアブランド「K3」を立ち上げるなど、精力的に活動してきました。

そんな彼ですが、2020年8月にパリで死去。この知らせに対しファッション界の大御所や芸能人からたくさんのコメントが届きました。

LVMHグループの会長は、『私は70年代に彼がスタートしたブランドのファンだった。彼は素晴らしいデザイナーだったと思う。とても悲しい』と語っています。

・まとめ

賢三は、幼い頃からファッションに興味を持っていました。大学卒業後、単身フランスへ渡りブランドを設立。
小さなブティックとしてスタートしましたが、パリ市民に認められたことで人気になり、世界中でファンが増加しました。
2000年にブランドから抜けますが、その後も自身のやりたいことを追求し続けた人生でした。

彼のデザインはファッション業界に大きな影響を与え、亡くなった際には著名な業界人から追悼の声が寄せられました。
亡き後も、彼の遺志を継いだデザイナーがKENZOにはいます。
これからも、文化的なデザインを取り込んだファッションを展開することでしょう。

ブランド品の買取は高価買取専門店金のアヒルへ

KENZOの歴史についてお話をしましたがいかがでしたでしょうか。
金のアヒルではブランド品を高価買取しております。
大切に使っているからこそ、価値が気になる…そんなブランド小物は高価買取の金のアヒルまでお持ちください。

金のアヒルブランド買取サイトはこちら


お電話やメールでのお問い合わせなど、お客様のご都合にあわせてお気軽にご利用ください。
画像を撮って送るだけ、簡単便利な金のアヒルライン査定もご利用ください。

簡単・便利line査定はこちら


ブランド品買取に役立つ知識コラムの最新記事

ブランド品買取に役立つ知識コラム一覧

2021年08月29日

来店予約サービス

社長挨拶

スタッフブログ

ツイッターやってます

両替品の記念硬貨一覧表

遺品買取、生前整理は金のアヒルへ

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】

宅配買取対応エリア

【関東 ・ 北関東地方】
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
【関西地方】
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山
  • 県三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
【北海道 ・ 東北地方】
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 山形県
【北陸 ・ 信越地方】
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
【中部地方】
  • 愛知県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 岐阜県
【中国 ・ 四国地方】
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
【九州 ・ 沖縄地方】
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 沖縄県

宅配買取対応地図

宅配買取

出張買取対応エリア

出張買取対応地図

  • 千葉県
    • 船橋市
    • 千葉市(中央区・緑区・花見川区・稲毛区・若葉区・美浜区)
    • 市川市
    • 習志野市
    • 浦安市
    • 柏市
    • 松戸市
    • 四街道市
    • 八街市
    • 山武市
    • 東金市
    • 大網白里町
    • 袖ケ浦市
    • 大多喜町
    • 木更津市
    • いすみ市
    • 君津市
    • 富津市
    • 館山市
    • 銚子市
    • 我孫子市
    • 流山市
    • 八千代市
    • 鴨川市
    • 印西市
    • 南房総市
    • 匝瑳市
    • 香取市
    • 酒々井町
    • 栄町
    • 神崎町
    • 多古町
    • 東庄町
    • 九十九里町
    • 芝山町
    • 横芝光町
    • 一宮町
    • 睦沢町
    • 白子町
    • 長柄町
    • 長南町
    • 大多喜町
    • 御宿町
    • 鋸南町
    • 他、千葉県全域
  • 東京都
  • 東京都23区
    • 品川区
    • 渋谷区
    • 新宿区
    • 杉並区
    • 足立区
    • 荒川区
    • 板橋区
    • 江戸川区
    • 大田区
    • 葛飾区
    • 豊島区
    • 中野区
    • 練馬区
    • 文京区
    • 港区
    • 目黒区
    • 北区
    • 江東区
    • 墨田区
    • 世田谷区
    • 台東区
    • 中央区
    • 千代田区
  • 東京都市町村
    • 小金井市
    • 国分寺市
    • 小平市
    • 狛江市
    • 昭島市
    • あきる野市
    • 稲城市
    • 青梅市
    • 清瀬市
    • 東久留米市
    • 東村山市
    • 東大和市
    • 日野市
    • 府中市
    • 福生市
    • 町田市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
    • 武蔵村山市
    • 国立市
    • 立川市
    • 多摩市
    • 調布市
    • 西東京市
    • 八王子市
    • 羽村市
  • 埼玉県
    • 川口市
    • 川越市
    • 越谷市
    • さいたま市
    • 朝霞市
    • 戸田市
    • 草加市
    • 和光市
    • その他全域
  • 神奈川県
    • 鎌倉市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 逗子市
    • 茅ヶ崎市
    • 横須賀
    • 横浜市
    • 平塚市
    • 藤沢市
    • 三浦市
    • 葉山町
    • その他全域

その他の出張買取エリアについてはお問い合わせください。

出張買取