お問い合わせ
電話:10:00-18:00
LINE 査定
ご利用ください

マークジェイコブスの歴史

皆さんはマーク・ジェイコブスという男性をご存知でしょうか?自身の名前を冠したブランドを立ち上げたファッションデザイナーです。若くして才能を発揮し、有名ブランドでデザイナーとして引き抜かれた経歴もあります。
今回は、若き天才マーク・ジェイコブスの人生について解説していきます。

・生い立ち

マークはアメリカ、ニューヨークで誕生。小さいころからデザイナーを目指していた彼は、両親から刺繍や編み物を学びました。 15歳のときに伝説的なセレクトショップ「シャリヴァリ」で働き始め、将来を期待されていました。
1981年にファッション系の名門大学、「パーソンズ・スクール・オブ・デザイン」へ入学。在学中にペリー・エリス賞を最年少で受賞します。
これは、「アメリカファッションデザイナー協議会新人賞」という名誉あるものです。また、大学の「年間最優秀デザイン生徒賞」を受賞するなど、輝かしい成績を収めています。

・ブランドの設立

1984年に、ロバート・ダフィとともに「ジェイコブス・ダフィー・デザインズ」を設立。
1986年、「マーク・ジェイコブス」というブランドで初のコレクションを開催し、翌年に新人デザイナー賞を最年少で受賞します。
1988年、ダフィとともに「ペリーエリス」へ入社。ここでレディースウェアのデザイナーとして働きます。グランジ・コレクションを発表し、自身の才能を十分に発揮したのです。

しかしマークのデザインは、ペリーエリスのブランドの方向性から徐々にずれていきました。革新的なマークと保守的なペリーとの間で意見が別れ、ついには契約満了を待たずに解雇されてしまったのです。
彼はこのタイミングで、「マーク・ジェイコブス・インターナショナル・カンパニー」を設立しました。

・セカンドラインの開発とルイ・ヴィトンへの引き抜き

1996年に、セカンドライン「マーク・ジェイコブス・ルック」をスタート。翌年には、ルイ・ヴィトンのクリエイティブディレクターに抜擢されます。
レディ・メンズウェアとアクセサリーのデザインを担当し、98年の秋冬コレクションでデビューを飾りました。長らく業績が低迷していたルイ・ヴィトンの再生に大きく貢献したのです。
2003年、村上隆とのコラボを開催。「kawaii(かわいい)」を世界中に広めました。3億ドル以上の売上を出し、その名が大きく知られることになります。

2001年春より、「マーク・BY・マークジェイコブス」をスタート。ルイ・ヴィトンの経営母体であるLVMHグループが資本に参加することで、世界的にブランドが拡大しました。翌年にはフレグランスの事業に参加。
日本では原宿や青山に店舗を構え、若者から支持を集めています。
2014年にルイヴィトンのディレクターを退任。その翌年にマーク・BY・マークジェイコブスが終了し、「マーク・ジェイコブス」としてリスタートを切ります。そして、2018年を最後にメンズウェアから撤退しました。

・ブランドについて

リュックやトートバッグが若者から人気があります。
レディースバッグは、幅広い用途とクールでシンプルなデザインが特徴です。
また、素材にもこだわっています。革は出産経験のある2歳以上の牛に限定。これにより、きめ細やかで柔らかい質感の仕上がりになります。
2wayや4wayで使用できるバッグなど、上質ながらも遊び心が反映されたデザインが人気の秘訣なのでしょう。

・まとめ

マーク・ジェイコブスは、デザイナーになるべくしてなった人だと言えます。才能があるのはもちろん、幼い頃から勉強を重ね努力を続けてきたことが成功に繋がっているのです。

大学の頃にはその才能を存分に発揮し、ルイ・ヴィトンから声がかかるほど実力を付けました。
その後自分のブランドを立ち上げ、世界的な人気を手にします。
2010年には、「世界で最も影響力のある100人」に選ばれました。

「いいものを作って送り出し、人々に楽しんでもらう」を最終ゴールとして掲げるマーク。
彼のデザインには、その思いが反映されています。今後、ファッション界にどのような刺激を与えてくれるのか楽しみです。

ブランド品の買取は高価買取専門店金のアヒルへ

ブランド品のトレンドについてお話をしましたがいかがでしたでしょうか。
金のアヒルではブランド品を高価買取しております。
大切に使っているからこそ、価値が気になる…そんなブランド小物は高価買取の金のアヒルまでお持ちください。

金のアヒルブランド買取サイトはこちら


お電話やメールでのお問い合わせなど、お客様のご都合にあわせてお気軽にご利用ください。
画像を撮って送るだけ、簡単便利な金のアヒルライン査定もご利用ください。

簡単・便利line査定はこちら


ブランド品買取に役立つ知識コラムの最新記事

ブランド品買取に役立つ知識コラム一覧

2021年08月12日

来店予約サービス

社長挨拶

スタッフブログ

ツイッターやってます

両替品の記念硬貨一覧表

遺品買取、生前整理は金のアヒルへ

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】

宅配買取対応エリア

【関東 ・ 北関東地方】
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
【関西地方】
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山
  • 県三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
【北海道 ・ 東北地方】
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 山形県
【北陸 ・ 信越地方】
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
【中部地方】
  • 愛知県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 岐阜県
【中国 ・ 四国地方】
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
【九州 ・ 沖縄地方】
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 沖縄県

宅配買取対応地図

宅配買取

出張買取対応エリア

出張買取対応地図

  • 千葉県
    • 船橋市
    • 千葉市(中央区・緑区・花見川区・稲毛区・若葉区・美浜区)
    • 市川市
    • 習志野市
    • 浦安市
    • 柏市
    • 松戸市
    • 四街道市
    • 八街市
    • 山武市
    • 東金市
    • 大網白里町
    • 袖ケ浦市
    • 大多喜町
    • 木更津市
    • いすみ市
    • 君津市
    • 富津市
    • 館山市
    • 銚子市
    • 我孫子市
    • 流山市
    • 八千代市
    • 鴨川市
    • 印西市
    • 南房総市
    • 匝瑳市
    • 香取市
    • 酒々井町
    • 栄町
    • 神崎町
    • 多古町
    • 東庄町
    • 九十九里町
    • 芝山町
    • 横芝光町
    • 一宮町
    • 睦沢町
    • 白子町
    • 長柄町
    • 長南町
    • 大多喜町
    • 御宿町
    • 鋸南町
    • 他、千葉県全域
  • 東京都
  • 東京都23区
    • 品川区
    • 渋谷区
    • 新宿区
    • 杉並区
    • 足立区
    • 荒川区
    • 板橋区
    • 江戸川区
    • 大田区
    • 葛飾区
    • 豊島区
    • 中野区
    • 練馬区
    • 文京区
    • 港区
    • 目黒区
    • 北区
    • 江東区
    • 墨田区
    • 世田谷区
    • 台東区
    • 中央区
    • 千代田区
  • 東京都市町村
    • 小金井市
    • 国分寺市
    • 小平市
    • 狛江市
    • 昭島市
    • あきる野市
    • 稲城市
    • 青梅市
    • 清瀬市
    • 東久留米市
    • 東村山市
    • 東大和市
    • 日野市
    • 府中市
    • 福生市
    • 町田市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
    • 武蔵村山市
    • 国立市
    • 立川市
    • 多摩市
    • 調布市
    • 西東京市
    • 八王子市
    • 羽村市
  • 埼玉県
    • 川口市
    • 川越市
    • 越谷市
    • さいたま市
    • 朝霞市
    • 戸田市
    • 草加市
    • 和光市
    • その他全域
  • 神奈川県
    • 鎌倉市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 逗子市
    • 茅ヶ崎市
    • 横須賀
    • 横浜市
    • 平塚市
    • 藤沢市
    • 三浦市
    • 葉山町
    • その他全域

その他の出張買取エリアについてはお問い合わせください。

出張買取