お問い合わせ
電話:10:00-18:00
LINE 査定
ご利用ください

ロエベの歴史

白の背景にロエベのアナグラムのブローチが3つ均等に並んでおり、その下に黒でLOEWEのブランド名が刻まれた装飾の画像

財布やバッグなどの革製品で有名なロエベ。実は150年以上の歴史を持つ老舗ブランドなのです。 今回はそんなロエベの歴史を紹介します

創業

ロエベのルーツは1846年に遡ります。
数名の職人が集まって作られた革製品の工房がはじまりです。当時はバッグや財布など、革製品だけを扱っていました。
1872年、ドイツから来た職人エンリケ・ロエベ・レスベルクが工房を訪問します。
彼はカルティエ職人の高い技術力と革製品のクオリティに感銘を受け、一緒に働くようになりました。
こうしてロエベが誕生したのです。

その後、彼はマドリードに住んでいる子女と結婚し、資金を援助してもらいます。
工房が作り出す製品は貴族の間で評判を呼び、着々と国内で規模を拡大。
1892年、店舗兼工房の「E・ロエベブティック」をオープンしました。
当時としては珍しく、店頭で商品を陳列するスタイル。
すべてのアイテムには「Leather Goods Factory」の文字が刻印されています。
1905年にロエベは大きな成功を収めます。ブランドのお得意様でスペイン貴族であるコンキスタ侯爵夫人が、スペイン王室にロエベを紹介したのです。
そして、アルフォンソ13世から王室御用達の称号を手にします。
ロエベがスペインを代表するトップブランドの地位を獲得した瞬間です。

ブランドの拡大

王室にまで認められたロエベは、国内での事業拡大に乗り出します。
バルセロナに2号店をオープンし、自社工場を設立するなど、次々に事業を展開していきます。
こうして、ロエベは国内で絶大な人気を得るようになったのです。

また、店舗ではロエベ以外のアイテムも陳列していました。
ディオールやクロエなど、層々たる一流ブランドの商品が並んでいたのです。
現在で言う「セレクトショップ」のような立ち位置ですね。
かなり後になりますが、1985年にはルイ・ヴィトンの販売権を獲得しています。

独創的なショーウィンドウ

ロエベの歴史を語る上で、独創的な店舗のデザインは欠かせません。
1939年、半円形のショーウィンドウで知られるグラン・ビア店をオープン。
ロエベのブランドイメージ構築に大きく貢献しました。

1945年以降は、豪華な外観が話題を呼びました。
そして1959年、スペインで最も権威のある建築家、ハビエル・カルハバルがデザインした店舗がオープン。
900㎡を誇るブティックで、今までにない新しい外観から、ロエベの評価をさらに高めることに繋がりました。
この頃には、ヨーロッパ全土で知られるほどに成長していたのです。

世界進出の開始

国内で評価を得た後で、世界展開を開始します。
ロエベが国際的に知られるようになったのは1970年以降です。2つのアイコンがきっかけとなりました。
1つ目が「アナグラム」です。4つのLを組み合わせたデザインで、ブランドを象徴するアイコンとなっています。
スペインの画家によってデザインされたアナグラムですが、現在は最高級アイテムのマークとして刻印されています。

2つ目は1975年に発売された「AMAZONA アマソナ」です。
こちらはブランドの定番アイテムとして、さまざまなバリエーションが発表されています。
こうしてロエベは世界的なブランドに成長しました。

LVMHグループによる買収

1969年、ロエベはLVMHグループによって買収されます。
しかし、この買収は悪いことではありませんでした。

まず、顧客層が広がったのです。上流階級をターゲットにしていたのですが、それが中流階級にまで拡大しました。
また、微妙だったプレタポルテ部門に実力のあるデザイナーを起用できることもロエベにとって嬉しいポイントです。
実際に、同部門の売上は買収によって上昇しています。

期待の若手デザイナー

2013年より活躍しているのが、ジョナサン・アンダーソンです。
ブランドの命運を左右すると言われているトップデザイナーに、若干29歳の若さで抜擢されたのです。 彼はロンドン・カレッジ・オブ・ファッションを卒業後、24歳で自身のブランドをスタート。
瞬く間にファッション界の注目を集め、天才デザイナーとしてのデビューを飾ります。

彼はロエベの原点に立ち返ります。当時から、上質な素材と一歩進んだ先進的なデザインが人気でした。 この伝統を引き継ぎ、現代的な要素を追加することで近未来的なデザインを実現しました。

ロエベの品質

ロエベのアイテムには、職人の能力を象徴するものが存在します。
裏地のないバッグがその代表です。多くのバッグで、表素材と裏地で別々の素材が使われています。
裏地がないということは、品質と職人の技術が高いことを証明しているのです。
内側の見えない部分にも気を配ったロエベのバッグは、現在でも高い人気を誇っています。

また、2015年に発表したパズルバッグにも技術力が反映されています。
60個以上のパーツからなるこのバッグは、複雑な工程を通って製造されます
細部にこだわることで、オリジナリティあるバッグが誕生するのです。

まとめ

元々は複数の職人が集まる工房だったロエベ。
スペイン貴族に認められる形で評価を高めていきます。
国内で人気を得た後に、世界進出を開始。独創的な外観の店舗やLVMHグループの資本、高品質なアイテムによって、世界的なブランドに成長しました。
現在、若きデザイナーの手によって進化を続けるロエベ。
今後も、高い技術力を活かした独創的なアイテムで私たちを驚かせてくれるでしょう。

ブランドの買取は高価買取専門店金のアヒルへ

ロエベの歴史についてお話をしましたがいかがでしたでしょうか。
金のアヒルではブランド品を高価買取しております。
大切に使っているからこそ、価値が気になる…そんなブランド小物は高価買取の金のアヒルまでお持ちください。

金のアヒルブランド買取サイトはこちら


お電話やメールでのお問い合わせなど、お客様のご都合にあわせてお気軽にご利用ください。
画像を撮って送るだけ、簡単便利な金のアヒルライン査定もご利用ください。

簡単・便利line査定はこちら


ブランド品買取に役立つ知識コラムの最新記事

ブランド品買取に役立つ知識コラム一覧

2021年08月24日

来店予約サービス

社長挨拶

スタッフブログ

ツイッターやってます

両替品の記念硬貨一覧表

遺品買取、生前整理は金のアヒルへ

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】

宅配買取対応エリア

【関東 ・ 北関東地方】
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
【関西地方】
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山
  • 県三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
【北海道 ・ 東北地方】
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 山形県
【北陸 ・ 信越地方】
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
【中部地方】
  • 愛知県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 岐阜県
【中国 ・ 四国地方】
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
【九州 ・ 沖縄地方】
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 沖縄県

宅配買取対応地図

宅配買取

出張買取対応エリア

出張買取対応地図

  • 千葉県
    • 船橋市
    • 千葉市(中央区・緑区・花見川区・稲毛区・若葉区・美浜区)
    • 市川市
    • 習志野市
    • 浦安市
    • 柏市
    • 松戸市
    • 四街道市
    • 八街市
    • 山武市
    • 東金市
    • 大網白里町
    • 袖ケ浦市
    • 大多喜町
    • 木更津市
    • いすみ市
    • 君津市
    • 富津市
    • 館山市
    • 銚子市
    • 我孫子市
    • 流山市
    • 八千代市
    • 鴨川市
    • 印西市
    • 南房総市
    • 匝瑳市
    • 香取市
    • 酒々井町
    • 栄町
    • 神崎町
    • 多古町
    • 東庄町
    • 九十九里町
    • 芝山町
    • 横芝光町
    • 一宮町
    • 睦沢町
    • 白子町
    • 長柄町
    • 長南町
    • 大多喜町
    • 御宿町
    • 鋸南町
    • 他、千葉県全域
  • 東京都
  • 東京都23区
    • 品川区
    • 渋谷区
    • 新宿区
    • 杉並区
    • 足立区
    • 荒川区
    • 板橋区
    • 江戸川区
    • 大田区
    • 葛飾区
    • 豊島区
    • 中野区
    • 練馬区
    • 文京区
    • 港区
    • 目黒区
    • 北区
    • 江東区
    • 墨田区
    • 世田谷区
    • 台東区
    • 中央区
    • 千代田区
  • 東京都市町村
    • 小金井市
    • 国分寺市
    • 小平市
    • 狛江市
    • 昭島市
    • あきる野市
    • 稲城市
    • 青梅市
    • 清瀬市
    • 東久留米市
    • 東村山市
    • 東大和市
    • 日野市
    • 府中市
    • 福生市
    • 町田市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
    • 武蔵村山市
    • 国立市
    • 立川市
    • 多摩市
    • 調布市
    • 西東京市
    • 八王子市
    • 羽村市
  • 埼玉県
    • 川口市
    • 川越市
    • 越谷市
    • さいたま市
    • 朝霞市
    • 戸田市
    • 草加市
    • 和光市
    • その他全域
  • 神奈川県
    • 鎌倉市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 逗子市
    • 茅ヶ崎市
    • 横須賀
    • 横浜市
    • 平塚市
    • 藤沢市
    • 三浦市
    • 葉山町
    • その他全域

その他の出張買取エリアについてはお問い合わせください。

出張買取