お問い合わせ
電話:10:00-18:00
LINE 査定
ご利用ください

shu uemura(シュウウエムラ)の歴史

シュウウエムラ

日本国内だけでなく、今や世界的にも有名なブランド、shu uemura(シュウウエムラ)。
創設者の植村秀は、日本人メイクアップーティストの先駆け的な存在であり、才能とメイクの技術を武器に世界で戦ってきました。 現在ではアジアやヨーロッパからも絶大な人気を得るまでに至っています。
今回はそんなシュウウエムラの歴史を解説します。

創業

植村秀は東京の婦人服店の息子として生まれました。10代の頃に病気を患い、長期間の入院生活を余儀なくされます。その時にヘアメイクやメイクアップに興味を持ったのです。

大学を卒業後、美容の専門学校へ入学。130人いた入学生のなかで男性は植村一人だけでした。

はじめてメイクを担当したのは、とある映画の日本ロケ。
アシスタントとして参加した彼は、映画でのメイクに挑戦しようとアメリカへ渡ります。

植村がブレイクしたのは1962年の映画、「青い目の蝶々さん」です。
ハリウッドで美容師をしていた植村に、とある連絡が入りました。
担当のメイクアップアーティストが病気になったので代わりに来てくれないか、というもの。

彼はこの依頼を承諾し、女優のシャーリー・マクレーンに芸者風のメイクを施したのです。
このメイクは映画関係者やマクレーン本人から絶賛され、植村はハリウッドで人気のあるアーティストになりました。

1964年に日本へ帰ってきた植村は、ハリウッドで学んだメイク技術を教える「シュウ ウエムラ メイクアップスクール」を開校。 1967年には化粧品会社「ジャパンメイクアップ」を設立。表参道に「シュウ ウエムラ ビューティブティック」を開店。1983年に社名を「シュウ ウエムラ化粧品」に変更します。

シュウウエムラの化粧品は80年代の好景気と西洋嗜好により業績は順調に伸びました。
また、国内だけでなく海外からも高い評価を得るようになるのです。

会社の売却と植村の死

植村は会社の支配権をフランスの化粧品メーカー、ロレアルに売却します。
しかし、彼は売却後もブランドの商品開発に携わっていました。

2008年の時点で、売上は年間1億ドル以上あったと言われています。
日本はもちろん、パリやロンドン、ニューヨークなど世界中に店舗を構えていました。
製品のラインは徐々に拡大し、さまざまな化粧品を販売していたのです。

2007年、植村は急性肺炎のため79歳で亡くなりました。
葬儀は翌年に行われ、参列者にはクレンジングオイルが配られたそうです。

シュウウエムラのコンセプト

ブランドのコンセプトは「自然・科学・アートの融合」です。
自然を活かした革新的なスキンケア用品や洗浄力の高いクレンジングオイル、最高峰の化粧品道具など、コンセプトを反映させた製品を作っています。

これまでの日本の化粧落としにはコールドクリームが使われてきました。
しかし、シュウウエムラがクレンジングオイルを開発したことで、一般的に使用されるアイテムにまで普及しました。

また、女性の欠点を隠すのではなく長所を活かす戦略を取っているのが特徴です。
女性ひとりひとりの個性を引き出すメイクアップの技術を確立し、日本人の肌に合うスキンケア商品を開発。 常識にとらわれず、時代の先端を走ってきたブランドなのです。

そして、「シンプルさ」も特徴のひとつです。
ほとんどの化粧品はガラスではなく、プラスチック容器に入っています。
店舗も必要以上に豪華な内装にすることはなく、入りやすい雰囲気を演出しています。

人気アイテム

1:ルージュアンリミテッド

シュウウエムラの代表作とも言われており、クリアな発色でリップメイクの可能性を大きく広げるアイテムです。 ブランドのなかでもロングヒット商品であり、6テクスチャ・155色と幅広いカラー展開がされています。

現在のパッケージはブランドの価値観を3色で表したものです。
黒はシンプルさとエレガントさの象徴。赤は芸術性、白は純白を表しています。

2:アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

こちらの商品は植村が最後に手掛けた作品です。彼が他界する前に販売され、大ヒットとなりました。数々の賞を受賞した人気商品で、現在も女性から高い評価を得ています。

3:アンリミテッド ラスティング フルイド

2019年に発売されたリキッドファンデーションです。
24色のバリエーションで展開されているため、自分に合った色が見つかります。時代に合わせた化粧品を作ることで、現代女性からの支持を得ています。

まとめ

シュウウエムラは現在、世界的に有名なブランドです。創業者の植村は映画のメイクアシスタントからキャリアをスタートしました。 彼の高いメイク力が証明されて、アメリカで評判になりました。

そんな植村が日本に帰国して創業したブランドがシュウウエムラ。シンプルで無駄のない化粧品は世界中の女性から支持を集めました。 植村が亡くなってからもブランドの評価は高いままです。

これからも女性の肌を第一に考えた化粧品を作り続けるのでしょう。
シュウウエムラの活躍から目が離せません。

ブランドの買取は高価買取専門店金のアヒルへ

shu uemura(シュウウエムラ)の歴史についてお話をしましたがいかがでしたでしょうか。
金のアヒルでは化粧品を高価買取しております。
未開封未使用品や開封未使用品はもちろんのこと、使用品でもお買い取りいたします。

金のアヒルコスメ買取サイトはこちら


お電話やメールでのお問い合わせなど、お客様のご都合にあわせてお気軽にご利用ください。
画像を撮って送るだけ、簡単便利な金のアヒルライン査定もご利用ください。

簡単・便利line査定はこちら


全店舗共通の最新記事

全店舗共通一覧

2021年10月19日

各メディアに取り上げられました

社長挨拶

スタッフブログ

ツイッターやってます

両替品の記念硬貨一覧表

遺品買取、生前整理は金のアヒルへ

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】

宅配買取対応エリア

【関東 ・ 北関東地方】
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
【関西地方】
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山
  • 県三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
【北海道 ・ 東北地方】
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 山形県
【北陸 ・ 信越地方】
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
【中部地方】
  • 愛知県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 岐阜県
【中国 ・ 四国地方】
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
【九州 ・ 沖縄地方】
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 沖縄県

宅配買取対応地図

宅配買取

出張買取対応エリア

出張買取対応地図

  • 千葉県
    • 船橋市
    • 千葉市(中央区・緑区・花見川区・稲毛区・若葉区・美浜区)
    • 市川市
    • 習志野市
    • 浦安市
    • 柏市
    • 松戸市
    • 四街道市
    • 八街市
    • 山武市
    • 東金市
    • 大網白里町
    • 袖ケ浦市
    • 大多喜町
    • 木更津市
    • いすみ市
    • 君津市
    • 富津市
    • 館山市
    • 銚子市
    • 我孫子市
    • 流山市
    • 八千代市
    • 鴨川市
    • 印西市
    • 南房総市
    • 匝瑳市
    • 香取市
    • 酒々井町
    • 栄町
    • 神崎町
    • 多古町
    • 東庄町
    • 九十九里町
    • 芝山町
    • 横芝光町
    • 一宮町
    • 睦沢町
    • 白子町
    • 長柄町
    • 長南町
    • 大多喜町
    • 御宿町
    • 鋸南町
    • 他、千葉県全域
  • 東京都
  • 東京都23区
    • 品川区
    • 渋谷区
    • 新宿区
    • 杉並区
    • 足立区
    • 荒川区
    • 板橋区
    • 江戸川区
    • 大田区
    • 葛飾区
    • 豊島区
    • 中野区
    • 練馬区
    • 文京区
    • 港区
    • 目黒区
    • 北区
    • 江東区
    • 墨田区
    • 世田谷区
    • 台東区
    • 中央区
    • 千代田区
  • 東京都市町村
    • 小金井市
    • 国分寺市
    • 小平市
    • 狛江市
    • 昭島市
    • あきる野市
    • 稲城市
    • 青梅市
    • 清瀬市
    • 東久留米市
    • 東村山市
    • 東大和市
    • 日野市
    • 府中市
    • 福生市
    • 町田市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
    • 武蔵村山市
    • 国立市
    • 立川市
    • 多摩市
    • 調布市
    • 西東京市
    • 八王子市
    • 羽村市
  • 埼玉県
    • 川口市
    • 川越市
    • 越谷市
    • さいたま市
    • 朝霞市
    • 戸田市
    • 草加市
    • 和光市
    • その他全域
  • 神奈川県
    • 鎌倉市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 逗子市
    • 茅ヶ崎市
    • 横須賀
    • 横浜市
    • 平塚市
    • 藤沢市
    • 三浦市
    • 葉山町
    • その他全域

その他の出張買取エリアについてはお問い合わせください。

出張買取