お問い合わせ
電話:10:00-18:00
LINE 査定
ご利用ください

Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)の歴史

イタリアのファッションブランド、Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)。
『香水』という曲でブランド名を知ったという方も多いのではないでしょうか?
アパレルブランドとしてはじまりましたが、現在では靴や香水など幅広いアイテムを手掛けています。
今回はそんなドルガバの歴史を紹介します。

創業

ドルチェ&ガッバーナは、ドメニコ・ドルチェステファノ・ガッバーナという2人のデザイナーによって生まれたブランドです。ミラノのデザインスタジオで2人が出会ったことが歴史のはじまり。

デザインコンサルタントの事業を共同で立ち上げるようになった2人は1982年にミラノで事務所を構え、2年後には初のコレクションを開きます。 その後、1985年に「ドルチェ&ガッバーナ」を立ち上げるのです。
翌年、2回目のコレクションを発表し店舗第一号店をオープン。トップデザイナーとしての道を進みはじめました。

1989年には東京でファッションショーを開催。ランジェリーとビーチウェアのデザインを発表し、ラインナップの拡大を行いました。 90年以降はメンズラインを設置し、次々と新作を発表します。最初のコレクションで成功したことがブランド成長のきっかけでした。

ブランドの飛躍

1990年以降は、ブランドが急速に成長した時代。そのきっかけは、90年に行われたカンヌ国際映画祭です。 「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」の選考試写会にて、マドンナがドルガバの宝石をあしらった衣装を着ていました。
世界的スターが身にまとったことで、ブランドの知名度は飛躍的にアップ。
マドンナとは関係を深めていき、今後も一緒に活動するようになります。

また、92年には香水を発表。Dolce&Gabbana Parfum(ドルチェ&ガッバーナパルファム)というアイテムは、翌年のパフュームアカデミーにてベストフレグランス賞を受賞しました。
95年に発売した香水も表彰され、ドルガバの勢いは止まることを知りません。

1994年にはセカンドラインである「D&G」を立ち上げます。若者向けのラインで、ファッションショーをインターネットのみで行うなど、先進的な取組を行ってきました。

96、97年には海外のファッション誌で最優秀賞を受賞。
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けていきます。

ブランドの絶頂期

マドンナをはじめ、ビヨンセやホイットニー・ヒュ-ストンなどの著名人に愛用されたことで、ドルチェ&ガッバーナの名前は世界中に知れ渡ります。
また、イタリアのサッカークラブ「ACミラン」のユニフォームや、携帯電話のデザインを行うなど、ファッション以外の分野でも活躍します。 2003年には世界的なファッション誌「GQ magazine」でメン・オブ・ザ・イヤーを受賞。
翌年には「ELLE」でベストインターナショナルデザイナー賞を受賞するなど、デザイナーとしての功績が世界的に認められたのでした。
セカンドラインは2012年で廃版になりましたが、その後にメインラインと統合。2人の感性を活かしたコレクションは今でも健在です。

独自のスタイル

1985年創業の若手ブランドがここまで世界的に成功できたのは、独自のデザインスタイルがあったから。 トレンドに合わせるだけでもなければ、突飛なことをするわけでもない。
その絶妙な塩梅がファンを虜にしているのです。 スタイルは常に変化しますが、いつの時代も変わらない共通のルーツが存在します。 それは、イタリアにあるシチリア島です。 紀元前の頃からさまざまな文化が入り混じったシチリア島。それらの文化を肌で感じてきたことが、デザインの根源にあります。

過去から着想を得ながらも、ただ真似をするだけではない。探求心を持ってデザインしていることが特徴です。 伝統的で現代風なファッションは男女問わず世界中のファンを夢中にさせています。

2人のデザイナー

創業者のドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナ。
2人はさまざまな部分で正反対の性格をしていました。

ドルチェはイタリアの田舎で生まれ、内向的な性格。ガッバーナは大都会ミラノの出身で、社交的な性格でした。生まれも育ちも異なる2人でしたが、仕事上の相性は抜群。
ガッバーナはドルチェよりも若いので勢いがあり、破天荒で華やかなデザインが好きでした。一方ドルチェは細かい部分まで調整された、上品で落ち着いた雰囲気が好み。 お互いに正反対だったものの、徐々に信頼が生まれ公私ともにパートナーとなりました。 ファッション業界では同性同士のパートナーはよくあることなのです。

マドンナとの関係

マドンナとの関係がはじまったのは、1990年のカンヌ国際映画祭から。選考試写会でマドンナが着用していたドレスを、ドルガバがデザインしたのです。衣装が国際的に高い評価を得たことと、マドンナ自身がドレスを気に入ったことからパートナーシップが開始されました。

1993年と2001年の国際ツアーでは1500着以上もの衣装をデザイン。2010年にはブランドの公式キャンペーンのモデルとなり、コラボサングラスも発売されました。アームの部分にマドンナを表す「M」と刻印され、このアイテムのキャンペーンにも当然マドンナが起用されました。
創業当初から現在に至るまで、良好な関係が続いています。

さまざまなコラボ

ドルチェ&ガッバーナはさまざまなブランドとコラボしています。
それはファッション業界だけにとどまりません

2人は大のサッカー好きとして知られており、サッカー選手に向けて書いた本「CALCIO(カルチョ)」を発行。収益を全額慈善団体に寄付したそうです。 また、ACミランのユニフォームやイングランドのチーム、チェルシーのスーツデザインを担当していました。チェルシーのチームカラーである青を基調にしたスーツはサッカーファンの憧れとなったそう。

2004年には自動車メーカー、シトロエンとコラボ。 「Citroën C3&C3Pluriel D&G」を発表。ファッションデザイナーが自動車のデザインを担当するのは異例なこと。 この車は限定モデルとなり、イタリア本国で1500台しか生産されていません。

2006年、携帯電話メーカーのモトローラとのコラボモデルを販売。ゴールドとシルバーの豪華な端末でした。海外では携帯電話にステータスを求める風習があるので、その慣習に従ったのでしょう。

2010年にはイタリアの酒造メーカー、マルティーニとコラボ。 金色のボトルに身を包んだベルモットが誕生しました。

ファッションだけでなく、さまざまな分野で活躍するブランドとして、世界中にファンを作り続けています。

香水について

『香水』という楽曲で、一躍日本での知名度を広げたドルチェ&ガッバーナ。 香水がはじめて誕生したのは1992年。その後も数多くの商品が発売されてきました。

そのなかで、代表的な香水にはどのようなものがあるのでしょうか。 一番有名なのは「ライトブルー」です。 ブランド史上最も売れている香水のひとつ。発売して15年経過した2016年に、香水界のアカデミー賞とも言われる「Fifi」賞で殿堂入りしたのです。 青りんごと花の香りが混ざったフルーティな香りで男女ともに使いやすいのが特徴。はじめは女性用として販売されましたが、発売後は男性からの人気が上回りました。

購入しやすい価格設定だったことも人気のひとつ。1000円~2000円台なので、若い世代にも手に入れやすかったのです。

現在は豊富なバリエーションが展開されているドルガバの香水。自分の好みに合った香りが見つかるかもしれませんね。

まとめ

創業は1985年と、まだまだ若手のブランドなドルチェ&ガッバーナ。2人のデザイナーによる独自のデザインと、有名人に愛用されたことで世界的な人気を得ます。 アパレル以外の業種とも積極的にコラボをすることで、ファッションに興味がない人にも名前が知られています。 今後も、洗練されたデザインでファンを楽しませてくれることでしょう。

ブランドの買取は高価買取専門店金のアヒルへ

Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)の歴史についてお話をしましたがいかがでしたでしょうか。
金のアヒルではブランド品を高価買取しております。
大切に使っているからこそ、価値が気になる…そんなブランド小物は高価買取の金のアヒルまでお持ちください。

金のアヒルブランド買取サイトはこちら


お電話やメールでのお問い合わせなど、お客様のご都合にあわせてお気軽にご利用ください。
画像を撮って送るだけ、簡単便利な金のアヒルライン査定もご利用ください。

簡単・便利line査定はこちら


ブランド品買取に役立つ知識コラムの最新記事

ブランド品買取に役立つ知識コラム一覧

2021年09月27日

来店予約サービス

社長挨拶

スタッフブログ

ツイッターやってます

両替品の記念硬貨一覧表

遺品買取、生前整理は金のアヒルへ

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】

宅配買取対応エリア

【関東 ・ 北関東地方】
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
【関西地方】
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山
  • 県三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
【北海道 ・ 東北地方】
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 山形県
【北陸 ・ 信越地方】
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
【中部地方】
  • 愛知県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 岐阜県
【中国 ・ 四国地方】
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
【九州 ・ 沖縄地方】
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 沖縄県

宅配買取対応地図

宅配買取

出張買取対応エリア

出張買取対応地図

  • 千葉県
    • 船橋市
    • 千葉市(中央区・緑区・花見川区・稲毛区・若葉区・美浜区)
    • 市川市
    • 習志野市
    • 浦安市
    • 柏市
    • 松戸市
    • 四街道市
    • 八街市
    • 山武市
    • 東金市
    • 大網白里町
    • 袖ケ浦市
    • 大多喜町
    • 木更津市
    • いすみ市
    • 君津市
    • 富津市
    • 館山市
    • 銚子市
    • 我孫子市
    • 流山市
    • 八千代市
    • 鴨川市
    • 印西市
    • 南房総市
    • 匝瑳市
    • 香取市
    • 酒々井町
    • 栄町
    • 神崎町
    • 多古町
    • 東庄町
    • 九十九里町
    • 芝山町
    • 横芝光町
    • 一宮町
    • 睦沢町
    • 白子町
    • 長柄町
    • 長南町
    • 大多喜町
    • 御宿町
    • 鋸南町
    • 他、千葉県全域
  • 東京都
  • 東京都23区
    • 品川区
    • 渋谷区
    • 新宿区
    • 杉並区
    • 足立区
    • 荒川区
    • 板橋区
    • 江戸川区
    • 大田区
    • 葛飾区
    • 豊島区
    • 中野区
    • 練馬区
    • 文京区
    • 港区
    • 目黒区
    • 北区
    • 江東区
    • 墨田区
    • 世田谷区
    • 台東区
    • 中央区
    • 千代田区
  • 東京都市町村
    • 小金井市
    • 国分寺市
    • 小平市
    • 狛江市
    • 昭島市
    • あきる野市
    • 稲城市
    • 青梅市
    • 清瀬市
    • 東久留米市
    • 東村山市
    • 東大和市
    • 日野市
    • 府中市
    • 福生市
    • 町田市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
    • 武蔵村山市
    • 国立市
    • 立川市
    • 多摩市
    • 調布市
    • 西東京市
    • 八王子市
    • 羽村市
  • 埼玉県
    • 川口市
    • 川越市
    • 越谷市
    • さいたま市
    • 朝霞市
    • 戸田市
    • 草加市
    • 和光市
    • その他全域
  • 神奈川県
    • 鎌倉市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 逗子市
    • 茅ヶ崎市
    • 横須賀
    • 横浜市
    • 平塚市
    • 藤沢市
    • 三浦市
    • 葉山町
    • その他全域

その他の出張買取エリアについてはお問い合わせください。

出張買取