中国 銀圓通用 壹圓 鷹洋

中国 銀圓通用 壹圓 鷹洋

古銭 中国 銀圓通用 壹圓 鷹洋は高額でのお買取が可能な製品です。

買取価格 680,000円(並品)

※買取価格は市場価格や在庫状況の動向や商品状態によって変動します。最新の価格はお問い合わせくださいませ。

中国 1875年 - 1908年に使用されていた紙幣

光緒三十三年六月吉日と表記があります、こちらの紙幣。 光緒(こうしょ、こうちょ)は清の徳宗の治世中に使われた元号で1875年 - 1908年に使用されていたものです。

明朝のはじめでは通貨に紙幣と銅銭を併用しておりましたが、明朝終盤~清朝では銀本位制(貨幣制度の基準を銀と定め、本位貨幣とし、これに自由鋳造、自由融解を認め、無制限通用力を与えた制度)と移り変わってゆきました。そのため、紙幣や銅銭の貨幣は金銀と兌換できず価値は徐々に下落しほとんど使われることはなくなってしまいましたが、細々と発行されていたものもあり、こちらは少量だけ発行された紙幣と思われます。

裏面にはONE SILVER DOLLAR Local Currencyと表記があるので、1圓銀貨分の価値として国内で使用されていたものと予想されますが、当時、清国内においては貨幣価値の決定権を握っていたのは各地に存在していた銭荘と呼ばれる両替商と彼らによる牙行だったそうなので、実際にどれほどの価値で出回っていたのか謎であったという側面があります。

「中国 銀圓通用 壹圓 鷹洋」単位・価値の由来

アメリカにおいて1ドル銀貨として通用した事からメキシコドルと呼ばれるようになった。 中国および日本ではメキシコを墨西哥と表記するため墨銀とも呼ばれ外国から流入した洋銀の主流的位置を占めた。 日本ではドルラル、ドロ銀などとも呼ばれた。 スペインの植民地時代発行のものはピラードルと呼ばれるヘラクレスの柱を描いた大型銀貨であったが、 1821年のメキシコの独立後は鷹洋と呼ばれる鷲をデザインした物となった。 ピラードルの鋳造は1535年に始まりメキシコの独立前後まで発行され続け、 独立後は1824年から1897年までは8レアル銀貨、1898年から1905年までは1ペソ銀貨として発行された。 この間に量目、品位共に殆ど変化が見られず最初に発行されたものより数%の銀含有量の低下が見られたのみで 1824年以降に発行されたものは規定量目27.073グラム、規定品位90.28%と一定していた。 直径は約38ミリメートル。総鋳造量は1903年までに約35.5億ドルに達した。 新大陸の大半を植民地としたスペインは金銀を求めて探索を開始。 そこで1545年のポトシ銀山、1546年のサカテカス銀山と相次いで大規模な銀鉱床が発見される。 特にポトシ銀山は混汞法の導入により16世紀後半から産出が増大。 1581年から1600年の間は平均して年間254トンを産出するに至り、これは東洋を除く世界の産銀の大半を占めるものであった。 これに先立ち日本では1533年にもたらされた灰吹法の導入により石見銀山を初めとする銀山の産出が増大し、 最盛期は日本も銀産出が年間200トンを超えたものと推定され、世界的な銀産出の増大を見た時代であった。 スペインはカルロス1世の命により、本国の貨幣制度に基づいて1535年からメキシコにおいて8レアル銀貨の鋳造を開始した。 この豊富な銀の産出を元手に大量の鋳造が可能であったメキシコドルは国際通貨としての地位を獲得するに至る。 一方で急激な銀産出の増大は国際的な銀価格の下落をもたらし、 メキシコドルがスペインを経由してヨーロッパへ大量に流入すると価格革命を引き起こすに至った。 不安定な銀相場の動向により1816年にイギリスが金本位制に移行したのをきっかけに 各国で銀本位制から離脱し金本位制を採用する動きが現れる。 これにより銀価格の下落に拍車をかけ余剰となった銀需要の開拓を中国など東アジア諸国に求める動きが強まった。 スペインドルは16世紀頃から中国へ流入し、19世紀には東アジア各国への流入が加速し、洋銀とも呼ばれた。 アメリカ、イギリス、フランスおよび日本などが貿易銀を発行して東洋貿易の主導権争奪戦が始まるが、 東アジアにおけるメキシコドルの地位は依然揺るがない物であった。 15世紀後半頃より胡椒や絹を求めて対価としてヨーロッパより銀貨が中国へ流入するようになる。 アメリカでは1794年よりメキシコドルとほぼ同等の1ドル銀貨の鋳造が始まるが鋳造量は少なく、 建国当初のアメリカは絶対的な通貨不足に悩まされていた。 折りしも隣国で多量に鋳造されたメキシコドルが1806年よりアメリカの法定通貨としての地位を獲得し、 1857年まで正式の通貨として通貨需要を充分に満たした。 ハリスが日本に持ち込んだ1ドル銀貨もその多くはアメリカ鋳造のものではなくメキシコドルだった。 アメリカは東洋における影響力を強める目的でメキシコドルに対抗して1873年から420グレーンと若干増量した 貿易銀を発行し日本もこれに追従するが、流通の歴史の浅いアメリカや日本の銀貨が市民権を得るには時期尚早であった。 アメリカで1ドル銀貨が多量に鋳造されるようになったのは1878年のモルガンドル以降であり、 これはネバダ州における産銀の増大が背景にある。しかし国際的な銀価格の下落によりアメリカでは1873年以降、 銀貨の自由鋳造を廃止し補助貨幣に格下げした。中国では宋・元以後に産銅の減少から銅銭が不足するようになり、 明の頃には銀錠と呼ばれる秤量貨幣が広く流通するようになった。 これにより中国では多額に上る銀需要が発生し、貿易対価としてヨーロッパの ターラー銀貨や、日本の石州銀が流入するようになる。 18世紀になると絹織物や茶の代価として1757年に開港場となった広東を通じて大量のメキシコドルが流入する様になる。 中国では国外から流入した円形の銀貨を銀圓と呼んだ。特に良質で発行数の多いメキシコドルは 「鷹洋」と呼ばれて高い信用を獲得し、後に発行されたアメリカや日本の貿易銀に対しプレミアム付きで優位に通用した。 南蛮から流入したという意味で「蕃銀」の呼称もあった。19世紀末には中国国内でもメキシコドルと ほぼ同等の光緒元寶や壹圓銀貨が鋳造されるようになり、日本、韓国など他の東アジア各国でも通貨単位として「圓」を導入するに至った。 またこの通貨単位は中華人民共和国における人民元にも引き継がれた。 1856年、ハリスと幕府との交渉の結果1859年の横浜港開港後に同種同量交換の原則に基づき メキシコドル1枚に対し一分銀3枚を両替することが規定され、金安であった日本国内との 金銀比価の不均衡から日本から大量の小判が流出しメキシコドルが日本へ流入した。

銀圓通用 壹圓等の古銭も高価買取中

状態についてはシワ、汚れ、折れ線等もありますが、前述のように数が出回っていないものと思われるので、プレミア価格をおつけして、高価買取をさせていただきました。できるだけ綺麗な状態で残すため、お持ちの方は 湿気や日焼け・雨風にご注意の上、保管【金のアヒル】では銀圓通用 壹圓等の古銭も高価買取中です!

中国古銭には贋物(額面だけでは一見して判別できない偽もの)が多いので、蔵や押し入れを整理していたら出てきた年季のある古銭、古紙幣、海外のコイン、記念硬貨等ございましたら、査定だけでもお気軽にご利用くださいませ。スタッフ一同お待ちしております(*^^*)していただきますことをお勧めしております。

古銭・古紙幣も【金のアヒル】へ、どこよりも高くお買い取りさせて頂きます。他社様ですでにお見積りなさったお客様もお気軽にお問い合わせください。高価買取いたします。こちらの銀圓通用 壹圓 鷹洋の様な中国古紙幣の現金化をお考えの方【金のアヒル】は無料査定のみもお受けしております。お気軽にご利用ください。

古銭・古紙幣の高価買取なら【金のアヒル】へ

商号 株式会社スーパーゴールド
本社 【吉祥寺北口店】
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16
TEL スーパーゴールド:0120-979-399
金のアヒル:0120-961-066
FAX 050-3737-0437
HP http://www.carbon-gold.com
mail お問合せフォーム

高価買取できる品々の最新記事

高価買取できる品々一覧

2017年03月08日

来店予約サービス

タクシーキャッシュバックサービス

簡単!便利!LINEでリアルタイム査定

両替品の記念硬貨一覧表

遺品買取、生前整理は金のアヒルへ

インゴット高価買取中

貴金属高価買取中

インゴット分割加工サービス

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】

宅配買取対応エリア

【関東 ・ 北関東地方】
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
【関西地方】
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山
  • 県三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
【北海道 ・ 東北地方】
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 岩手県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 山形県
【北陸 ・ 信越地方】
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
【中部地方】
  • 愛知県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 岐阜県
【中国 ・ 四国地方】
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 香川県
  • 高知県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
【九州 ・ 沖縄地方】
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 鹿児島県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 沖縄県

宅配買取対応地図

宅配買取

出張買取対応エリア

出張買取対応地図

  • 千葉県
    • 船橋市
    • 千葉市(中央区・緑区・花見川区・稲毛区・若葉区・美浜区)
    • 市川市
    • 習志野市
    • 浦安市
    • 柏市
    • 松戸市
    • 四街道市
    • 八街市
    • 山武市
    • 東金市
    • 大網白里町
    • 袖ケ浦市
    • 大多喜町
    • 木更津市
    • いすみ市
    • 君津市
    • 富津市
    • 館山市
    • 銚子市
    • 我孫子市
    • 流山市
    • 八千代市
    • 鴨川市
    • 印西市
    • 南房総市
    • 匝瑳市
    • 香取市
    • 酒々井町
    • 栄町
    • 神崎町
    • 多古町
    • 東庄町
    • 九十九里町
    • 芝山町
    • 横芝光町
    • 一宮町
    • 睦沢町
    • 白子町
    • 長柄町
    • 長南町
    • 大多喜町
    • 御宿町
    • 鋸南町
    • 他、千葉県全域
  • 東京都
  • 東京都23区
    • 品川区
    • 渋谷区
    • 新宿区
    • 杉並区
    • 足立区
    • 荒川区
    • 板橋区
    • 江戸川区
    • 大田区
    • 葛飾区
    • 豊島区
    • 中野区
    • 練馬区
    • 文京区
    • 港区
    • 目黒区
    • 北区
    • 江東区
    • 墨田区
    • 世田谷区
    • 台東区
    • 中央区
    • 千代田区
  • 東京都市町村
    • 小金井市
    • 国分寺市
    • 小平市
    • 狛江市
    • 昭島市
    • あきる野市
    • 稲城市
    • 青梅市
    • 清瀬市
    • 東久留米市
    • 東村山市
    • 東大和市
    • 日野市
    • 府中市
    • 福生市
    • 町田市
    • 三鷹市
    • 武蔵野市
    • 武蔵村山市
    • 国立市
    • 立川市
    • 多摩市
    • 調布市
    • 西東京市
    • 八王子市
    • 羽村市
  • 埼玉県
    • 川口市
    • 川越市
    • 越谷市
    • さいたま市
    • 朝霞市
    • 戸田市
    • 草加市
    • 和光市
    • その他全域
  • 神奈川県
    • 鎌倉市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 逗子市
    • 茅ヶ崎市
    • 横須賀
    • 横浜市
    • 平塚市
    • 藤沢市
    • 三浦市
    • 葉山町
    • その他全域

その他の出張買取エリアについてはお問い合わせください。

出張買取