古銭・古紙幣買取に役立つ知識コラム

小判をピカピカに磨く必要はありません。 骨董品の場合は下手に洗浄すると、墨で筆書きされた額面や作者表示が薄くなり、かえって価値を下げてしまいます。柔らかい布で、表面の埃を優しく拭う程度にし、過度な洗浄はしないようにしてください。ご査定をご希望のお客様は【金のアヒル】無料査定をご利用下さい。

小判(大判)に関する豆知識

金銀財宝の象徴ともいえる、大判小判のつまった千両箱。 実際に現存する大判小判は非常に価値が高く、ものによっては1,000……

投稿日:2017年05月13日

古銭買取を東京の吉祥寺・渋谷や千葉で依頼する際は確かな実績と鑑定力を持った買取専門店へ

古銭に限らず言えることですが、いわゆるお金(貨幣)の発行枚数はその年によって異なる場合が多く、中には極めて発行枚数の少な……

投稿日:2016年08月30日

古紙幣の買取を東京の武蔵野市や渋谷の買取専門店に依頼するなら

山田羽書とは、伊勢の山田で発行された紙幣で、日本の紙幣の元祖、 現存する日本最古の紙幣と言われている為、とても価値のある……

投稿日:2016年08月30日

古銭の買取は出張や郵送買取に対応した買取専門店に依頼!

近代貨幣とは、明治以降の貨幣を主に指し近代銭とも呼ばれている貨幣の事。 明治時代になり円形の洋式貨幣になり、単位も「両・……

投稿日:2016年08月29日

古銭の買取のことなら無料査定に対応した東京・千葉の買取専門店

日本の古銭。 その種類は幅広く、収集する楽しみがある、と近年では海外コレクターの人気も高くなっています。 珍しい古銭はオ……

投稿日:2016年08月29日

来店予約サービス

H+H(エイプラ)

App Store からダウンロード

Google Play で手に入れよう

簡単!便利!LINEでリアルタイム査定

インゴット高価買取中

貴金属高価買取中

インゴット分割加工サービス

お問い合わせ

悪質な訪問買取にご注意

豆知識

お役立ちコンテンツ

記念金貨【国内】

記念金貨【外国】